医療・福祉関係のお客様
医療・福祉関連のお客様

医療関連施設では、最高レベルのサービス品質が求められます。作業品質はもとより、目に見えない細菌レベルのクリンネスを求められるからです。さらに施設によっては大規模になることもあり、ご利用者様への気遣いやスタッフのモチベーション管理も大変重要です。

当社では、医療関連サービスマークを取得し、高品質なサービスを提供しております。皆様に安心してご利用頂けるよう気遣いやマナーなどの教育も徹底しております。ご利用者様が清潔な空間で安心、安全に過ごし、リラックスしていただけるような空間づくりがこの分野の施設には必要不可欠です。

オペ室清掃や特別室清掃もお任せください。

ノウハウ

ゾーニング
医療施設は、役割に対応した施設や設備があります。施設内を清潔度の違いによって区別することを「ゾーニング」と言い、感染症対策を基本とした汚れの拡散を防ぐので、病院清掃には非常に重要です。「ゾーニング」された施設内は、色分け「カラーリング」によって使用する道具を識別します。

消毒
医療施設にて使用する資機材は、清潔でなければいけません。汚れの除去をするのは当然ですが、その際、菌の拡散を防止することが基本です。使い捨てのダスタークロス、滅菌消毒したモップ、タオルを使用し、細菌や汚れの持込、移動を防止しております

医療関連サービスマーク

医療関連サービスマーク

院内清掃に関しての医療関連サービスマークを取得しております。
医療関連サービスが医療の一環として欠くことができないという概念の下、患者様の環境に著しい影響を与える業務については、特に衛生水準の確保が求められ、法令による基準という形で質を担保することになっています。

医療法15条の2
病院、診療所又は助産所の管理者は、病院、診療所又は助産所の業務のうち、医師若しくは歯科医師の診療若しくは助産師の業務又は患者、妊婦、産婦若しくはじよく婦の入院若しくは入所に著しい影響を与えるものとして政令で定めるものを委託しようとするときは、当該病院、診療所又は助産所の業務の種類に応じ、当該業務を適正に行う能力のある者として厚生労働省令で定める基準に適合するものに委託しなければならない。

弊社では財団法人医療関連サービス振興会より医療関連サービス(院内清掃サービス)の認定を受けています。
医療関連サービスマーク制度は、良質な医療関連サービスの提供に必要な要件を「認定基準」として定めていますが、この認定基準は厚生労働省令で定める基準を全て満たし、さらに振興会独自の基準をプラスして良質な医療関連サービスが確保されるよう構成されています。
医療施設の特有の管理ノウハウで、利用者様に清潔かつ安全な環境が提供できるよう努力しています。

お見積りご相談はお気軽にメールかお電話で!

サービス案内

 
光洋ビル管理株式会社
光洋ビル管理株式会社(外観)

本社/〒482-0023
岩倉市中央町1-22

小牧営業所/〒485-0029
小牧市中央3-254

江南営業所/〒483-8222
江南市赤童子町藤宮60

扶桑営業所/〒480-0102
丹羽郡扶桑町高雄天道443

JQA・医療関連サービスマーク
ご契約までの流れ
施工事例
お客様の声
光洋ビル管理サービスのポリシー
COPYRIGHT(C) Koyou Building maintenance. ALL RIGHTS RESERVED.